昨日は待ちに待った鍼灸のセミナーでした。

昨秋開校した国際中獣医アカデミー日本校の1期生になれなかったため、学院のセミナーに参加できるのを楽しみにしていました。

この日は台湾から蔡承郁先生をお招きし、中国鍼の打ち方と、新夾脊穴という新しい鍼の概念を教わりました。

すぐに実践でき、安全性が高く、即効性もある鍼の技術はペットの老齢化に伴う諸症状に対してかなり役立つと思います。

来期の申し込みもしたので、これからも勉強あるのみ、ですね。