よくあるご質問

Q. どうして往診専門なの?

A.
様々な事情で動物病院に連れていかれないおうちの動物も、同じレベルの治療が受けられるようにしたいからです。
「なかなか病院に連れていけなくて、迷っているうちに症状が悪化してしまった」というケースは少なくありません。
また、性格的にシャイな子も安心して診察が受けられるのも、往診ならではのメリットと言えるでしょう。


Q. 往診の方が料金が高いのでは?

A.
一般の動物病院から往診に出向く場合に比べて往診料を押さえて設定しています。
診察内容によりますが、トータルでの金額は動物病院へ行くより安いかもしれません。
気軽に診察を依頼できるように、病院より敷居の低い動物医療を目指しています。

安心して治療が受けられるよう、事前に料金の見積もりをお伝えすることができますので、ご安心ください。
また、慢性疾患など定期的な治療が必要なケースほど、往診のメリットを感じやすいと思います。
継続した治療ができるよう、割引制度のご案内もしていますので、お気軽にご相談ください。


Q. 知らない人を家に入れるのが不安です。家のお掃除もしなきゃいけないし。。。

A.
事前のお電話で相談できますので、ご納得のうえで往診日を設定します。
ご自宅での環境も行動治療などの面では参考になりますので、普段の生活のままの状態で結構です。
治療に必要な場所以外はお邪魔することはありませんので、ご安心ください。
動物の逃走の危険がなければ、お庭や玄関先での診察も可能です。


Q. かかりつけの先生に治療は任せているので、相談だけしたいのですが?

A.
セカンドオピニオンや病気に関する質問、相談だけでも大丈夫です
血液やレントゲン、超音波などの検査結果のデータなどをお持ちであれば、より詳しいお話ができると思いますので、できればご用意ください。


Q. もうこれ以上治療はできない、と言われたのですが。。。

A.
当院では    東洋医学(鍼灸、漢方など)と西洋医学を結合させた東西統合医療 >>  、緩和ケアや食事指導などを行っています。
検査結果だけではなく、動物の身体を診て判断するので、治療だけでなく自宅で家族がしてあげられることを提案します。
おうちでの環境に合わせたアドバイスができますので、ご相談ください。

「ただ見ているだけ。。」というのが家族にとってどんなに辛いことか、よく理解していますので、最期までサポートいたします。